節分♪

こんにちわ!上戸祭整骨院 院長 中河です!

今日は2月3日節分の日ですね!

当院も、豆まきをしました!ポケモンのゲーム画面風に撮影してみました。笑

今日は『豆まき』を掲載するにあたり、節分・豆まきを調べてみました!

初めて知ったことばかりでした!恥ずかしい(;’∀’)

『節分』とは…

まず、『節分』は各季節を分ける日のことで、立春・立夏・立秋・立冬の4回がありました。

その中でも日本では春を1年の始まりとしていているため、次第に立春の時期にのみ『節分』というようになったそうです。

なぜ、豆を撒くの?

豆は『魔滅』、『魔目』を意味し

その昔、魔の目に大豆を撒い退治したとの言い伝えがあったことから

(魔の目に豆を投げ魔を滅する)

現代に豆を撒く風習が残っているようです。

ちなみに、撒く豆は生の大豆ではなく

炒った豆を使用します。陰陽五行説により、豆を火であぶりその中に鬼を封じるという

意味合いがあるそうです。

鬼とは

鬼は、頭から『角』を生やし『寅柄のパンツ』を履いた生き物とされています。

鬼は『鬼門』を意味し、鬼門の方角は『北東』これを十二支で表すと

『丑寅』の方角となります。

そのことから、頭に丑の角を持ち、寅柄のパンツを履いた厄災を『鬼』としたと言われています。

 

みなさんご存知でしたか?

いろんな言い伝えがありますので、あくまでもご参考ばかりに受け止めてください(;’∀’)

 

夜は自宅で、豆まき&恵方巻です☆

あ・・・恵方巻の話はまた後程!!!(;^ω^)

 

関連記事

  1. 夜、寝ていて足がつるのは何故!?

  2. 宇都宮市の美味しい餃子屋さん✰