猫背になってしまう原因は?

上戸祭整骨院の施術後の説明

こんにちわ!

上戸祭整骨院 宮田です★

今回は、多くの患者さんからも相談の多い『猫背』についてお話ししていきたいと思います!

猫背になってしまう原因は? 

 基本的には長時間の不良姿勢が原因となることが多いです。 

ディスクワークや運転中、今ではスマホなんかも原因となることが多いですね! 

 それ以外にも前かがみが続いたり同じところを長時間見続けないといけない仕事の方は注意です。 

 

 肩が内側に入った前かがみの悪い姿勢は背骨や骨盤の歪み、それを支えている筋肉(インナーマッスル)が衰えて気づいたら慢性的な猫背になっていきます! 

猫背は様々な不調の原因に・・・ 

1.背骨が曲がる 

もちろん見た目的にもよくありませんが、それ以外にも呼吸が浅くなり体が無意識に酸欠を起こすので腰痛や首痛の原因にもなります。 

またそのまま年齢を重ねていくと背骨が曲がったままになってしまい老後に健康的な体を維持できなくなっていきます。 

2.肩こり 

 猫背が原因で肩こりになっていると肩や腕に引っ張られ首も前に出やすくなりさらに首コリの原因にもなります。 

 

3.頭痛 

 猫背は頭痛を引き起こすこともあり頭痛は日常生活の中でも大きなストレスの原因にもなります。 

先程あげたように肩こり、首コリの原因にもなりさらに肩こり、首コリが原因の頭痛を引き起こすことがあり悪循環になります。 

4.腰痛 

 腰痛は肩の位置が原因でなることもあります。 

腰痛は一度出てしまうと改善するのがとても難しくずっと腰痛を抱えたまま生活していかないといけなくなることも多いです。 

 手術などしても基本的な改善になっていないことがあり再発をする場合があります。 

 

5.基礎代謝が下がり太りやすくなる 

 先ほども述べた通り猫背は呼吸が浅くなります。呼吸が浅くなると全身の血流が悪くなり基礎代謝も下がっていきます。 

基礎代謝が下がると太りやす体質になるなど負のスパイラルに突入していきます。 

 

セルフケア 

ちょー簡単なセルフケアをお教えします♪ これだけでも少し違いますよ(^^)/ 

1.バスタオルを少ししっかりめに丸めます。 

2バスタオルを縦において、その上に背骨とタオルを合わせるように仰向けになります。 

3、そのままリラックスして10分くらい寝ます。 

4、以上です。 

 

*もっと伸ばしたい、伸ばしたりないという方はバスタオルを重ねて丸めてあげると良いですよ♪ 

最後に・・・ 

姿勢が悪いことにメリットは一つもありません。逆に姿勢がいいと良い事しかありません。 

もしかしたら皆さんの体の不調もそういった姿勢や猫背からきていることもあるかもしれません。気になった場合は気軽に声をかけてみてください(^^)/ 

 ちなみに姿勢がいい人は仕事で成功する人も多く、お金持ちが多いというデータもありますよ(*’ω’*)